光脱毛とレーザー脱毛の違いは?-脱毛サロンで使われている光脱毛の5つのメリット


脱毛サロンで主流となっている脱毛方法は主に『光』脱毛。
それってクリニックで導入されているレーザー脱毛や針脱毛とはどう違うの???

そんな素朴な疑問について解説したいと思います!

光脱毛とレーザー脱毛の違いは?

『光』脱毛とは?

『光』脱毛はクリニックで主に使われているレーザー脱毛より出力を抑えた方法。ですのでレーザーと同様メラニン色素に反応し、毛根にダメージを与えて減毛を促します。
脱毛サロンの『光』脱毛はクリニックのレーザーより出力が弱いため、脱毛効果も低くなり回数も多くかかります

レーザー脱毛とは?

クリニックで用いられているレーザー脱毛は医療用のレーザー機器を使った脱毛方法。
メラニン色素に反応し、毛根にダメージを与えて減毛を促します。
医療用のレーザーを使っているだけあって高出力のため、サロンの光脱毛と比べて回数が少なくてすみます。
クリニックで使われているレーザー針脱毛に比べて回数が多くかかるのにサロンの光脱毛が人気なのはなぜなのでしょう?

それは光脱毛の5つのメリットにあります!

光脱毛の5つのメリット

痛みが少ない

『光』脱毛のメリットはやはり痛みが少ないということ。

針脱毛は毛穴に針を刺して行うため、かなり強い痛みがあります。
レーザー脱毛は針脱毛よりは痛みが少ないとはいえ、脱毛サロンの『光』脱毛に比べると強い痛みがあります。

特に痛みに敏感なVIOでは光脱毛と比べてレーザーや針脱毛に強い痛みがあります。

料金が安い

クリニック脱毛に比べてサロン脱毛が人気なのはその料金の安さも理由のひとつ。
また、初回お試し価格やキャンペーンを使えばとってもおトクに脱毛できます。気軽に始められるというのもサロン脱毛のメリットですね。

美肌効果がある

『光』脱毛のマシンはそもそもお肌のシミや毛穴の開き、キメなどをケアするフォトフェイシャルというマシンを改良して開発されたもの。

だから美肌効果が期待できるのです。
これって、黒ずみが気になるワキやVIOなどには特に嬉しい効果♪

肌トラブルが少ない

サロンの光脱毛はクリニックの高出力のレーザーに比べて出力が低いため、お肌へのダメージが低いとされています。
敏感肌さんや痛みに弱い人にはサロン脱毛の方が安心です。

うぶ毛や細い毛も脱毛できる!

レーザーは黒い太い毛には反応しますが、うぶ毛や細い毛には反応しにくいという性質を持っています。
一方、光脱毛はうぶ毛や細い毛にも反応するうえ、お肌へのダメージや痛みが少ないため、デケートで痛みを感じやすい襟足や顔、VIOなどの脱毛に向いていると言えます。

光脱毛とレーザーの違い まとめ


レーザー脱毛は医療機関で使われているマシンだけあってパワーがあるというのがメリットです。
その分、料金が高かったり痛みがあったりというデメリットもあります。

一方、光脱毛はレーザーに比べてパワーは劣るため回数がかかるというデメリットがあります。
ですが、料金が安いので気軽に始めやすいのと、痛みが少ないというメリットがあります。

クリニック、サロン、どちらで脱毛するにしても、カミソリで剃ったり毛抜きで抜いたりして肌を痛めるダメージを考えるとセルフケアよりもお肌にやさしいと言えます。

とにかく自分に合った脱毛方法を見つけるのが重要!

いろいろ調べて比較して、つるすべ美肌を手に入れてくださいね☆

→キレイモの無料カウンセリング予約はこちら

→銀座カラーの無料カウンセリング予約はこちら

→ラ・ヴォーグの無料カウンセリング予約はこちら

→脱毛ラボの無料カウンセリング予約はこちら

シースリーの無料カウンセリング予約はこちら

→ミュゼプラチナムの無料カウンセリング予約はこちら

人気・おすすめ脱毛サロン一覧

>> キレイモ KIREIMOのサロン情報

>> 銀座カラーのサロン情報

>> 脱毛ラボのサロン情報

>> シースリー C3のサロン情報

>> ミュゼプラチナムのサロン情報

>> ラ・ヴォーグのサロン情報